MENU

過失割合について

過失割合は、「交通事故発生の原因がどちらにあったか?」を数字で割り出すものです。

 

停まっている車にぶつかったら、明らかにぶつかった方が悪いので10:0になります。

 

交差点や曲がり角、駐車場から道路に出る時など車同士が動いている場合の過失割合を、どお決定していくかが難しくなります。

 

少しでも納得のいく補償が受けられるように、過失割合について解説していきます。

 

 

過失割合は誰が決めるの?

警察が実況見分や事故証明書を発行するので過失割合を出していると想いがちですが、警察が作成した調書と過去の判例を元に保険会社が過失割合を決めています

 

 

過失割合の役目

交通事故で破損した車の修理代やケガをした人の治療費を誰がどれぐらい負担するかを決める時に使われます。

 

例えば、車の修理代や治療費で100万円かかった場合

 

過失割合が、Aさん10:Bさん0だと、Aさんが全額負担しBさんは全額加害者の方に支払いをしてもらえます。

 

これが、Aさん7:Bさん3だと、Aさん70万円の負担でBさん30万円の負担ということになります。

 

ぶつけられたのにこっちも支払いをしないといけないの?

なんて思う方がいらっしゃると思います。

 

相手がぶつかってきたとしてもこちらも車が動いていれば過失を問われるのが日本の法律です。

 

ただし状況を精査して明らかに過失がないと分かれば車が動いていても10:0になるケースもあります。

 

 

過失割合の決め方

過失割合を決める基準は、

 

〇民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準

〇交通事故損害額算定基準(青い本)

〇損害賠償額算定基準(赤い本)

 

これらの文献に書かれている過失割合を参考にして、事故ごとの過失割合を決めます。

青い本は全国が対象で、赤い本は主に首都圏が対象になっています。

 

 

上記の本には、事故発生状況別に過去の裁判例などから詳細に過失割合の決め方が記載されています。

 

例えば、「15キロ以上の速度違反」をした場合は過失が5%~20%高くなる。

 

また、「著しいハンドルまたはブレーキの操作ミス」「中央によらないで行う右折」など、細かく過失の増減方法の基準が書かれています。

 

 

 

同乗者には過失は発生しない

交通事故の際、助手席や後部座席に乗車していた人(同乗者)は過失は発生しません。

 

たとえ過失100%の車であっても、同乗者には過失は発生しません。

 

どんな状況であっても同乗者は例外なく過失はゼロです。

 

 

過失割合を有利にするためのドライブレコーダー

交通事故にあったAさんとBさんの証言と目撃者や事故現場の状況を元に保険会社が過失割合を決めます。

 

事故当時の事を正確に伝えられればいいのですが、事故の衝撃で記憶が曖昧になって肝心なところを伝えれなかったり、自分が有利になるように「ウソの証言」をする方もいるようなので、事故当時の状況を正確に記録できるドライブレコーダーが有効です。

 

映像を第三者に見せることが出来れば理不尽な過失割合になる事もないでしょう。

 

万が一に備えてドライブレコーダーを車に搭載していると心強いです。

 

 

 

接触していないなら交通事故扱いにならないでしょ?

たとえ接触していなくても、被害者が危険を避けるために転倒などでケガをしたなら、加害者に対して損害賠償請求ができる場合が多いです。

 

しかし加害者の立場からすると「相手が勝手に転んだだけ。言いがかりだ。」というような状況もあります。

 

確かに被害者の過剰な反応が原因で事故になたっというケースも存在しており、 損害賠償を請求できないケースもあります。

 

しかし、被害者の過剰反応も事故の一因と認められれば、1割~2割の過失が認められます。

 

 

過失割合に納得がいかないとき

保険会社が決めた過失割合が絶対正しいとは限りません。

 

相手方の主張に納得ができない場合には、反論し相手方を説得出来れば過失割合が修正されます。

 

もちろん、双方の言い分が食い違う場合は警察が作成する実況見分調書が重要な証拠になります。

 

また、ドライブレコーダーも重要な記録になるので自分の主張を裏付ける証拠になります。

 

もし過失割合に納得がいかなかったときは、当院にご相談下さい。

 

交通事故に強い弁護士を紹介させて頂きます。

 

 


交通事故被害者窓口

 line.png 

24時間いつでも相談無料     院長が直接対応します。                          

①お名前

②事故が起きた日

③お身体の状態 

以上の内容をメッセージでお送り下さい。                

お役立ち記事

交通事故症例

交通事故で知るべきポイント

むちうち症状の悩み解決

自賠責保険・任意保険

後遺障害認定の受け方

過失割合について

営業時間、平日 8:30-12:00 15:00-22:00
土曜 8:30-17:00(受付は診療終了時間30分前まで) 
休診日 木曜午後・日曜祝日 

こんにちは(ご挨拶) 

あなたの首・肩・背中のコリや痛みを外傷施術のスペシャリストが改善いたします!
首や肩の動きが制限されて辛い・・・そうお思いのあなた!
むち打ち症の対処の仕方や自宅で行う体操法などわたしが丁寧にお話しします。
 

交通事故むちうち専門ラボ
(鍼灸整骨院かまたき) 代表
鎌滝 徳孝 (柔道整復師)

アクセス

〒264-0035
千葉県千葉市若葉区東寺山町572-21

JR線千葉駅車5分 駐車場あります
交通の便の詳しいご案内はこちら

運営者情報


© 2019 交通事故むちうち専門ラボ All rights reserved.