MENU

なぜ、むちうちが起こるのか?

車が衝突すると車内の人に衝撃が伝わり、むちうちを引き起こします。

 

むちうちが起こるまでの流れを下の図で表しています。

 

koutujiko-1.jpg

    普段の運転姿勢      ぶつけられた瞬間     事故?と認識した状態

 

後方から車が衝突すると、身体が前に押し出されるとともに頭は後方に傾き、一気に前方に引っ張られます。

 

一瞬のうちに頭が後方から前方に移動する様子が鞭をしならせた状態に似ていることから、むちうちと呼ばれるようになりました。

 

交通事故時にどのくらいの衝撃が起こるかと言いますと、車内に60キロの大人がいて時速40kmの車が壁などに衝突したとき、身体に体重の30倍以上の力がかかり、大人だと約1.8tの衝撃がかかります。 

 

ビルの3(6m)から落下したときの衝撃とほぼ同じになります。

このように大きな衝撃がかかると、頭が後方に向く力、前方に移動するスピードは強まる為に首周辺に痛みが起こります。

 


むち打ち症の筋肉と靭帯の損傷

筋損傷の分類
Ⅰ度…筋線維のわずかな損傷。自動あるいは他動運動の際に損傷部に不快感や違和感、疼痛がある
Ⅱ度…筋線維が多く断裂。患部に陥没があったり、圧痛、腫脹や筋力低下や動作の制限が起こる。
Ⅲ度…筋肉の完全断裂。一定方向への動作が不能になったり、強い圧痛、腫脹がみられる。

 

筋肉の損傷イメージ

muchiuchi.png

 

主に痛みが出る筋肉は、胸鎖乳突筋、僧帽筋、肩甲挙筋、頭板状筋、頭半棘筋、頭最長筋、大後頭直筋という筋肉に痛みが出ていることが多いです。

 

 

筋肉の損傷部分を分かりやすく画像にすると下の画像になります。

 

kinnsonnshou.png

 

 このように筋肉が断裂したらしっかり治療をしないと修復が不完全になり痛みが取れなくなってしまうので気を付けて下さい。

 

 

では次に靭帯の損傷について解説をしていきます。

 

靭帯の損傷イメージ

 

shonnshou.png

 

①軽度は靭帯がわずかに伸びた状態

②部分断裂は靭帯の一部が切れてしまう

③完全断裂は靭帯が完全に切れて不安定になる

 

 

靭帯は骨格を安定させる大切な固定バンドです。

靭帯の損傷が大きいほど関節が不安定になって骨格のゆがみが起こり骨格を支えてくれる筋肉に負担をかけ続けます。

 

その為、首肩腰などに痛みが出てくることがあります。

 

 

筋損傷と靭帯の損傷を理解して頂けましたか?

 

軽い症状のむちうちでも筋肉と靭帯の損傷は起きています。

 

しっかり治療をうけて治しておかないと、下の図のように再度損傷し痛みがなかなか良くならない状態になってしまいます。

 

 

kinchiyu.jpg

 

交通事故のむちうちは自己判断をせず、先生の指示にしたがって先生のOKが出るまで真面目に通いましょう。

 

 


交通事故被害者窓口

 line.png 

24時間いつでも相談無料     院長が直接対応します。                          

①お名前

②事故が起きた日

③お身体の状態 

以上の内容をメッセージでお送り下さい。                

お役立ち記事

交通事故症例

交通事故で知るべきポイント

むちうち症状の悩み解決

自賠責保険・任意保険

後遺障害認定の受け方

過失割合について

営業時間、平日 8:30-12:00 15:00-22:00
土曜 8:30-17:00(受付は診療終了時間30分前まで) 
休診日 木曜午後・日曜祝日 

こんにちは(ご挨拶) 

あなたの首・肩・背中のコリや痛みを外傷施術のスペシャリストが改善いたします!
首や肩の動きが制限されて辛い・・・そうお思いのあなた!
むち打ち症の対処の仕方や自宅で行う体操法などわたしが丁寧にお話しします。
 

交通事故むちうち専門ラボ
(鍼灸整骨院かまたき) 代表
鎌滝 徳孝 (柔道整復師)

アクセス

〒264-0035
千葉県千葉市若葉区東寺山町572-21

JR線千葉駅車5分 駐車場あります
交通の便の詳しいご案内はこちら

運営者情報


© 2019 交通事故むちうち専門ラボ All rights reserved.