MENU

むち打ちの施術期間

追突事故・バイク事故や自転車事故では、ぶつかるスピードやぶつかる角度で身体に加わる衝撃も変わり痛みや症状も異なってきます。

 

衝撃が強いほど症状も強くなるために施術期間が長くなる傾向です。

 

ここでは施術期間についてのポイントを解説していきます。

 

むち打ち施術に通う頻度

交通事故の衝撃は一瞬で身体に大きなダメージを与えます。

その代表がむち打ちで、「痛み・コリ・頭痛・めまい・耳鳴り・倦怠感」などを引き起こします。

 

むち打ちは、検査をしても骨や筋肉に異常が見つからないために病院では薬・湿布・電気などの対処療法で済まされてしまいます。

 

しかし事故の衝撃は2トン以上になることもあり、検査では分からない身体の内部が損傷していることがよくあります。

 

これを良くしていくには毎日施術をしていく必要があります。

良くなってきたら通院頻度をどんどん少なくしていき最終的には週に1回程度で痛みが出ないようになれば施術終了します。

 

もし症状が早く良くなるのなら一ヶ月でも施術を終わりします。

 

 

良くない通院頻度の事例

始めの一週間は痛みも強いので毎日通っていたのが痛みが落ち着いてきたので二週間目から自己判断で週に1回しか通わなくなり、その後痛みが強くなって結局良くなるのに半年かかってしまったことがありました。

 

早く痛みが取れた状態で施術をまじめに行っていれば1~2ヶ月で良くなっていたでしょう。

 

このような事になってほしくないのでこれを読んだあなたはしっかり通って下さい。

 

 

むち打ち施術に通う期間

ぶつかるスピードやぶつかる角度で身体にかかる衝撃は変わるので痛みの度合いも変わります。

 

当院独自の見解で患者さんのぶつかった時の車のスピードを元に統計を取ったもので、あくまで目安としてあなたの事故の状況と照らし合わせて参考程度に覚えておいてください。

 

 

ぶつかるスピード 通院期間
 30Km以下 ~三か月 
31~60Km  三か月~半年 
61km~  半年~1年 

車とバイク・車と自転車・車と人・バイクと人・バイクと自転車など状況によって異なります。

 

 

むちうちが良くなるまでの期間

 

むちうちは、筋肉と靭帯を損傷している状態です。

 

むちうちになると筋肉は部分損傷が起きて固くなり、靭帯も部分損傷が起きています。

 

筋肉と靭帯を早く治すには、血流を良くすることが大事です。

 

血流を良くすることで筋肉や靭帯に栄養を供給し代謝を高めることで治るスピードも早くなります。

 

 筋肉と靭帯の損傷の治癒目安

  治癒目安
①首は痛みが動かせる方向がある  1ヶ月半
②首を少しだけ動かせる 1~3ヶ月 
③首をまったく動かすことが出来ない状態  3ヶ月~半年

 この他の肩や腰などをケガ人も基本的には上の図を参考にして下さい。

 

 

自己判断で通わなくなると後で痛くなる!?

むち打ち施術をして痛みが少なくなってくると、これぐらいの痛みなら大丈夫と自己判断で通わなくなるなる方がいます。

 

この方の交通事故の衝撃が2トンあると身体へのダメージは大きいので、完全に良くなる前に施術を怠ると数年後酷い肩こりや腰痛などで悩ませれることがあります。

 

このようなことを防ぐためにも自己判断で通わなくなることはやめてください。

 

また「もともと肩こりでこれぐらいの痛みは気にならない。」と言って自己判断で通わなくなる方がまれにいます。

この場合も完全に良くなる前に通わなくなるとその後悪くなることが予想されます。

 

このように自己判断をすることはあなたにとってすごくマイナスなので、先生と相談しながら通うようにして下さい。

 

 

施術の打ち切り

施術期間が長くなってくると保険会社が打ち切りの提案をしてきます。

これは、ただ施術を止めさせたいわけでなく、これ以上施術しても症状が残ってしまうという判断の症状固定を勧めてくることです。

 

症状固定は医師が判断するもので、保険会社が決めることは出来ません。

 

しかし何も知らないと促されるままに症状固定を医師にお願いして示談した人がいます。

よく分からないまま書類にサインをした後に私はその話を聞いたので、迂闊だったと反省しました。

 

けっして保険会社が悪いというわけではありません。

医療知識がなく会社のマニュアルにそって行動をしているだけなので、しょうがないところはあります。

 

症状固定を回避し施術を続けていくには、保険会社が納得して支払いをしてもらう為に、症状の経過や施術を要する医学的な根拠を示していく必要があります。

 

そのために医師の見解が重要になるので定期的に診察を受けて下さい。

 


交通事故被害者窓口

 line.png 

24時間いつでも相談無料     院長が直接対応します。                          

①お名前

②事故が起きた日

③お身体の状態 

以上の内容をメッセージでお送り下さい。                

お役立ち記事

交通事故症例

交通事故で知るべきポイント

むちうち症状の悩み解決

自賠責保険・任意保険

後遺障害認定の受け方

過失割合について

営業時間、平日 8:30-12:00 15:00-22:00
土曜 8:30-17:00(受付は診療終了時間30分前まで) 
休診日 木曜午後・日曜祝日 

こんにちは(ご挨拶) 

あなたの首・肩・背中のコリや痛みを外傷施術のスペシャリストが改善いたします!
首や肩の動きが制限されて辛い・・・そうお思いのあなた!
むち打ち症の対処の仕方や自宅で行う体操法などわたしが丁寧にお話しします。
 

交通事故むちうち専門ラボ
(鍼灸整骨院かまたき) 代表
鎌滝 徳孝 (柔道整復師)

アクセス

〒264-0035
千葉県千葉市若葉区東寺山町572-21

JR線千葉駅車5分 駐車場あります
交通の便の詳しいご案内はこちら

運営者情報


© 2019 交通事故むちうち専門ラボ All rights reserved.