千葉市若葉区中央区の交通事故のむちうちで評判のいい鍼灸整骨院かまたき
『電話をしてからお越し下さい』  『当日予約OK』  『むちうち治療は平日22時まで診察』

自動車保険の選び方

自動車保険(任意保険)

自賠責保険でカバーできない補償を補うのが自動車保険(任意保険)の役目です。

自動車保険(任意保険)には基本となる7つの補償内容があります。

この7つから自分が必要だと思うものをいくつ選ぶかで保険料が変わってきます。

〇対人賠償保険

 他人を死傷させてその賠償金が、自賠責保険の限度額を超えた場合に適用

〇対物賠償保険

 他人の財物に損害を与えてしまった場合に適用

〇搭乗者傷害保険

 自分が運転している車に乗っている人が死傷した場合に適用

〇自損事故保険

 自分の過失が100%で、搭乗者が死傷した場合に適用

〇無保険者傷害保険

 乗車している人が死亡や後遺障害になった時、相手が無保険で賠償できない場合に適用

〇人身傷害補償保険

 過失割合に関わらず、保険会社の基準によって実損害額が支払われます。

〇車両保険

破損した車両の修理代が支払われます。

単独事故や当て逃げを補償するタイプや、盗難やいたずら・落書き・水没で車が壊れた場合など、車両保険にはいくつか種類があります。

押さえておくべき自動車保険

基本的に加入してといい自動車保険(任意保険)は、

・対人賠償保険

・対物賠償保険

・搭乗者傷害保険

もしくは「人身傷害保険」の4つです。

他の自動車保険(任意保険)は、金銭的に余裕があれば入っておくといざという時に心強いです。

自動車保険(任意保険)を選ぶときはいくつかの会社から見積もりを出してもらって選びましょう。

自動車保険の注意点

最近、インターネットで加入できる自動車保険(任意保険)もあります。

価格がお手頃な分、補償内容が薄い場合もあるのでしっかりと調べてから加入して下さい。

交通事故で、相手を死亡させたり、重度の後遺症を負わせてしまうと高額の賠償金がかかります。

その際、自賠責保険で補償できる範囲を大きく超える可能性があり、任意保険に加入していないとその賠償金は自分で支払わなければいけません。

もし資産がなく賠償金を支払うことができない場合は、自己破産したりと人生が激変してしまいます。

それだけでなく、死亡したり重度の後遺症を負わせた相手に賠償金を支払わないという事は、その方が泣き寝入りしなければなりません。

自分と相手を守る為にも任意保険の加入は最低限のマナーだと思って下さい。

交通事故の保険についての最新記事8件